Amazon Fire Tablet + Google

アマゾンのキンドル Fire HD 8 を購入してからそろそろ一年を迎える。
最近はまた新しいのが出て、僕の持っているのは2世代も古いものになった。今年出たのが 10th generation だそうで、なぜか 9th がスキップされて、僕の Fire HD 8 は 8th generation だそうだ。(僕が買ったのは去年だが、マシン自体は2018年バージョンだからか。)

もうすぐ一年経つからというわけではないが、一年前に躊躇していた Google Play のインストールを実行に移してみることにした。それもたまたまその最新の関連記事が目についたからで、それによれば「10分もあればいとも簡単に完了する」と書いてあったからである。一年前には未知の領域に足を踏み入れるみたいで不安を感じたのだが、手順を理解してしまえば全く簡単に思えてくる。つまり4つのファイルをダウンロードして順番にインストールするだけなのだ。ただ、インストールするファイルは、キンドルのバージョンによって異なるので注意が必要だ。自分のキンドルがどのジェネレーションでどの OS を使っているかを理解すれば間違うことはない。この記事はその点で親切に整理して書いてあったので実行できる自信が湧いた。

そういうわけで、今や、僕のキンドルタブレットでユーチューブも見れるようになった。グーグルドライブもGメールも使えるようになった。アマゾンとグーグルのサービスがダブルで使えるとなると、これはすごく便利である。旅先でも最小限の装備でジャーナルやブログを書くという一年前の構想もついに実現できそうである。そのために去年はポータブルキーボードも買って日本に持って行ったのだけれど、やっぱりグーグルドライブが使えないとなると、結局は全く使わないで終わってしまった。

これからはキンドルタブレット・プラス・ポータブルキーボードで軽快な旅ブロガーになれるような気がする。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。