エッセー

ある無名兵士の詩

映画「祈り〜サムシンググレートとの対話〜」のエンディングで、白鳥哲監督が自らナレーションを担当して読み上げた詩節に、僕はひどく心を突き動かされた。映画の内容としては「祈りは時空を超えて人体に影響を与える」とか「意識が遺伝 …

ある無名兵士の詩 もっと読む »

立春に寄せて

大晦日に一所懸命アタマを捻って考えた New Year Resolution「新年の決意」は、「決意」しただけで満足してしまう傾向にあるらしく、一月も終わろうとしている頃には、もうすっかり頭から抜けてしまっていたことに気 …

立春に寄せて もっと読む »